株式会社 布目 価値ある北の幸を、海の資源大国「函館」から。
株式会社 布目 (ぬのめ)
社長の松前漬社長の塩辛
イチオシ商品
商品ラインナップ
ギフト商品
工場紹介
イカの塩辛ができるまで
社長挨拶
会社概要
工場見学
お問い合わせ
布目のオンラインショップ
商品の主原料の産地を公開しています。
ブログ 三姉妹日記
 
布目のオンラインショップ
工場見学休止日のお知らせ (PDFファイル:約106KB)
価値ある北の幸を、海の資源大国「函館」から。
古くから「綱知らずの港」などと呼ばれた自然の良港「函館」。
1859年(安政6年)、横浜、長崎とともに日本で最初の貿易港として開港された函館港は、
商工業港として、そして北日本を代表する水産基地として、着実な発展を重ねてきました。
ニシン、サケ、マス、カニ、昆布、イカなど、この地であがったさまざまな水産物は、
日本の食生活を幅広く豊かにいろどってきたのです。
いつの時代も海とともに歩むこのまちで、布目は、価値ある良質な水産資源をもとに、
この国の食文化と共鳴するさまざまなおいしさを作りつづけます。
北の海の、大いなる幸を食卓へ―――。今日も私たちがお届けします。
Copyright (C) 2007 NUNOME Co., Ltd. All Rights Reserved